MENU

SHR脱毛とは機器や仕組みを徹底的に調査しました。

 

業務用を中心に、SHR脱毛とは機器の対応部位・効果・安全性・脱毛期間・費用などの情報もお伝えします。

目次 []

 

SHR脱毛とは?機器の仕組みはどうなっているの?

SHR脱毛とは機器の仕組みについて、具体的にどういうふうに脱毛できるの?

 

機器の仕組みはどうなっているの?

 

今までの脱毛に対して決して満足とは言えないものの、「脱毛できるだけでも凄い。」と私は思っていました。

 

 

でも、最近新しく登場したSHR脱毛とは機器の仕組みは、もっと凄いことに気付きました。

 

 

まずは、機器の仕組みがどうなっているのか、詳しく説明しましょう。

 

 

機器が弱いエネルギーを発するようになっていて、2〜10回で少しずつ毛包・バルジ部分に与える仕組みになっています。

 

 

毛包・バルジ部分と言えば、毛の元となる発毛因子で、毛の休止期に新しい毛を生やすよう命令を下す部分です。

 

 

機器のエネルギー照射で、毛の元となる部分にダメージを与えて、毛の生成をストップさせるのです。

 

 

一方、従来の脱毛では黒いメラニン色素に反応する光を使用し、毛根にダメージを与えて毛の生成を抑える程度でした。

 

 

効果が「脱毛」と言えるのに対して、従来の脱毛の効果は「抑毛」と言うレベルと言ったところでしょうか。

 

 

ただ、SHR脱毛とは機器で施術した毛は、自然に抜け落ちるまでに1ヶ月半〜2ヶ月くらいかかるのです。

 

 

毛が抜け落ちるまでに従来の脱毛の倍も期間がかかるものの、脱毛回数を重ねるうちにムダ毛は確実に減っていきます。

 

SHR脱毛とは?機器で対応できない毛はある?

SHR脱毛とは機器で対応できない毛はあるのでしょうか?

 

機器で対応できない毛はある?

 

今までの光脱毛だと、「産毛や薄い毛、黒くない毛は処理できません。」などと細かいことをよく言われたものです。

 

 

でも、SHR脱毛とは機器で対応できる毛は、かなり幅広いです。

 

 

むしろ、機器で対応できない毛を探す方が難しいでしょうね。

 

 

機器で対応できる毛には、濃いめの黒い毛以外にも次のようなものもあります。

 

・産毛や薄い毛、白髪、金髪

 

・ほくろやあざ、シミの毛

 

・乳輪周りの毛

 

・色黒肌や日焼け肌、黒ずみ肌の毛

 

・敏感肌の毛

 

 

機器で使用するのは、メラニン色素に反応する光ではありません。

 

 

日焼けで脱毛をお断りされたり、ほくろをマスキングされたりなんてことは無いです。

 

 

機器の光で毛包やバルジ部分にだけダメージを与えるので、毛の太さや色、肌の色や質は関係なく、気になるムダ毛を処理できます。

 

SHR脱毛とは?機器で対応できる部分は?

SHR脱毛とは機器で大抵の毛が対応できるのですが、対応できない部分はあるのでしょうか?

 

機器で対応できる部分は?

 

従来の脱毛では次のような部分は、どの脱毛サロンでも対応してもらえませんよね。

 

・目の周辺

 

・粘膜の部分

 

・唇

 

 

機器で光を使用することに関しては、従来の脱毛と共通しています。

 

 

なので、機器で対応できない部分も、主に先に挙げた部分です。

 

 

一方、SHR脱毛とは機器で対応できる部分は、次のような部分です。

 

・顔(おでこ・左右外側のこめかみ・頬・もみあげ・鼻下・あご・フェイスライン)

 

・うなじ

 

・肩、脇、胸、乳輪、おへその上下、背中

 

・腕、脚、膝、手の指、手の甲、足の甲、足の指

 

・Vライン、Oライン、Oライン、お尻

 

 

機器で対応できる部分は、ほぼ全身360°です。

 

 

従来の脱毛では、「産毛は対応不可」と言う脱毛サロンもありました。

 

 

産毛も対応している脱毛サロンでも、脱毛を受けてみたらなかなか効果が実感できないなんて言うことも。

 

 

でも、機器の効果は、どんな濃さ・色・質の毛にも発揮されます。

 

 

しかも、機器で弱い光が使われているので、顔やデリケートゾーンの脱毛もリラックスして受けられます。

 

 

顔脱毛はシェービングの手間が省けますし、メイクのりは抜群ですし私はかなりお勧めです。

 

SHR脱毛とは?機器の効果はいかに?

SHR脱毛とは機器の効果は、仕上がりや脱毛の期間・回数に関わる重要な問題ですよね。

 

機器の効果はいかに?

 

今までの光脱毛だと、脱毛が完了するまでに2〜3年以上かかったり、10回通ってもまだ仕上がりがイマイチだったり。

 

 

でも、機器の効果は、こんなふうに変わりました。

 

・成長期の毛しか処理できない⇒成長期と退行期の毛(休止期以外の毛)を処理できる
SHR脱毛とは機器の脱毛完了までにかかる期間・回数も、だいぶ変わりました。

 

・脱毛完了までに2〜3年以上⇒脱毛完了は早くて半年

 

・脱毛完了までに15〜20回⇒脱毛完了までに5〜10回

 

 

従来の脱毛の効果が成長期の毛だけだったのに対して、SHR脱毛とは機器の効果は退行期の毛にも及ぶのです。

 

 

成長期の毛は全体の3割ほどなので、成長期と退行期の毛が処理できればかなり効率的。

 

 

SHR脱毛とは機器1回の脱毛で、全体の半分以上の毛が処理できる訳ですから。

 

 

また、機器の良いところは、毛周期に関係なく脱毛ができる点にもあります。

 

 

成長期の毛しか処理できない今までの光脱毛では、退行期や休止期の毛が成長するまで待って次の脱毛を受ける必要がありました。

 

 

一方、SHR脱毛とは機器の効果が退行期の毛にまで及ぶので、毛が成長しなくても退行期に入っていれば良いのです。

 

 

機器を使える頻度は、2週間〜1ヶ月置きくらいでOK。

 

 

ちなみに、従来の脱毛では毛周期に合わせて数ヶ月置きの脱毛で、人気のある脱毛サロンだと次回の脱毛が4ヶ月以上も先になってしまうことも。

 

 

SHR脱毛とは機器の効果の高さで、次の脱毛までの待ち時間を短縮できて、脱毛完了までの期間が大幅に短縮できます。

 

SHR脱毛とは?機器の効率性はどれだけいいの?

SHR脱毛とは機器の効率性はどれだけいいのか、ポイントとなるのが1回あたりの施術時間ですよね。

 

機器の効率性はどれだけいいの?

 

サングラスをかけた状態で、2〜3時間も「まだかまだか。」と待っているのが今までの脱毛。

 

 

では、SHR脱毛とは機器の施術時間はどのくらいか、聞いたらきっと驚きますよ。

 

 

SHR脱毛とは機器の施術時間は、全身脱毛で1時間だけ。

 

 

数回通って全身1通りの脱毛ができます。」なんてことはなく、SHR脱毛とは機器の効率性なら1回通って全身1通りの脱毛が可能です。

 

 

ただ、SHR脱毛とは機器も色々あって、全身脱毛が15分でできるものもあるようです。

 

 

このようなものなら、人気のある両脇の施術も1分、施術室に入ってあっという間ですね。

 

 

SHR脱毛とは機器の効率性は、毛の本数で言うと1秒で100本の毛を処理することが可能。

 

 

今までの光脱毛で処理できる毛は1秒10本程度だったので、SHR脱毛とは機器が変わるだけで10倍速の脱毛が体験できます。

 

 

ほとんどの毛に対応していて、脱毛サロンに着いてから脱毛を断られるケースが少ない点も安心です。

 

 

SHR脱毛とは機器の効率性「10倍速の脱毛」で、2週間〜1ヶ月置きに通えれば当然ゴールは近いですね。

 

・処理した毛が自然に抜け落ちるのに1ヶ月半〜2ヶ月かかる

 

・脱毛完了に早くても半年かかる

 

SHR脱毛とは機器のこのような特徴を考慮すると、秋か冬に脱毛を始めると夏のビキニの時期に間に合いそうですよね。

 

SHR脱毛とは?機器の安全性は大丈夫?

SHR脱毛とは機器の効率性と同時に気になるのが、やはり安全性ですよね。

 

機器の安全性は大丈夫?

 

今までの光脱毛も安全性が高い方とは言え、ごく稀に火傷をする人もいたようです。

 

 

一方、SHR脱毛とは機器が、従来の脱毛以上に弱いエネルギーを発するようになっています。

 

 

従来の脱毛では深い部分までダメージを与えたのに対して、SHR脱毛とは機器が浅い部分までしかダメージを与えません。

 

 

なので、刺激を感じたとしても、SHR脱毛とは機器による刺激はほんのり温かみを感じる程度です。

 

 

つまり、SHR脱毛とは機器で痛いほどの刺激、熱さを感じることはほとんどありません。

 

 

今までの脱毛で、炎症による赤みや腫れ、毛嚢炎などのトラブルを起こしたことはありませんか。

 

 

SHR脱毛とは機器の安全性はだいぶ改善されているので、このようなトラブルの心配は少ないです。

 

 

後々シミができたことのある方も、一度はSHR脱毛とは機器の安全性に期待してみても良いですよ。

 

 

また、元々肌が敏感で、脱毛後のトラブルやトラブルの悪化を心配している方はいませんか。

 

 

SHR脱毛とは機器が、顔やデリケートゾーンのような敏感肌にも対応しているくらいです。

 

 

今まで諦めていた方も今度こそは、安心して脱毛を受けられるかも知れません。

 

 

SHR脱毛とは機器の説明を聞いて、脱毛を受けてみる気になった方も多いようです。

 

 

実は、私もその1人です。

 

 

迷っているなら一度は脱毛サロンに行って、SHR脱毛とは機器の話をじっくり聞いてみる価値はありますよ。

 

SHR脱毛とは?機器に美容効果まであるの?

SHR脱毛とは機器の効果は、ただムダ毛を無くすことだけだと思っていませんか?

 

機器に美容効果まであるの?

 

もちろん、ムダ毛を無くすことがメインなのですが、脱毛サロンに通う以上は完璧な仕上がりを求めたいところですよね。

 

 

SHR脱毛とは機器に美容効果もあるので、きっと脱毛前との肌の変化が分かりますよ。

 

 

まず、SHR脱毛とは機器を使用する前に、美肌成分の含まれているジェルを肌に塗ります。

 

 

すると、SHR脱毛とは機器そのものの効果と同時に、ジェルの美肌効果も得られるのです。

 

 

SHR脱毛とは機器の一般的な効果としては、次のような効果が挙げられます。

 

・毛穴を目立ちにくくする

 

・肌を明るくして艶やかにする

 

・肌に透明感を与える

 

 

SHR脱毛とは機器とジェルの相乗効果で、こんな綺麗な肌まで手に入ってしまうのです。

 

 

ちなみに、今までの減毛に重点を置いた脱毛では、SHR脱毛とは機器の美容効果を得るのは難しいです。

 

 

今までの脱毛にも美容効果のあるものもあるのですが、SHR脱毛とは機器によっては美容効果も幅広いですよ。

 

・リフトアップやバストアップ(肌にハリを与える)

 

・シミやシワのケア(アンチエイジングケア)

 

・赤ら顔やニキビのケア(肌トラブルのケア)

 

 

SHR脱毛とは機器によっては、こんな嬉しい効果まで発揮してくれるものもあります。

 

 

肌トラブルのリスクを抑えながら、トラブルに対してプラスの効果があるっていいですね。

 

SHR脱毛とは?機器の費用は安い?

「SHR脱毛とは機器の費用は安いの?」なんて、気になりませんか。

 

機器の費用は安い?

 

SHR脱毛とは機器が家庭用で、安く購入できるなら脱毛サロンよりも自宅で脱毛したいですよね。

 

 

残念ながらSHR脱毛とは機器が新しく登場しただけに、まだ家庭用はありません。

 

 

今後家庭用も登場するかも知れませんが、今はSHR脱毛とは機器が業務用だけしかありません。

 

 

脱毛サロンでしか体験できない脱毛方法ですし、採用している脱毛サロンも限られているのが現状です。

 

 

それで、SHR脱毛とは機器の費用は、業務用だと80万円くらい。

 

 

SHR脱毛とは機器の魅力を十分に分かっていても、さすがにこんな高額な費用は用意できないでしょう。

 

 

将来的に脱毛サロンを営業するとか、友達何人かと共同で購入するなら良いのでしょうが。

 

 

それでもSHR脱毛とは機器を家庭用に購入するのは、金銭的なリスクが高そうです。

 

 

80万円は業務用として購入するにも、脱毛サロン側もきっと悩ましいでしょうね。

 

 

ちなみに、SHR脱毛とは機器の費用は、初期費用だけではなくランニングコストもかかります。

 

 

従来の脱毛が1ショット2〜3円かかるのに対して、SHR脱毛とは機器の1ショット費用はたった0.1〜0.3円。

 

 

ランニングコストが従来の脱毛よりも安いと言うことは、金銭的な問題は初期費用だけ。

 

 

SHR脱毛とは機器の高額な初期費用を考慮すると、脱毛サロンに通う方が気軽に脱毛が受けられそうです。

 

 

ところで、脱毛サロンだと次のようなキャンペーンを、よく行っていますよね。

 

・初回限定キャンペーン

 

・ペア割引

 

・他のサロンからの乗り換え割

 

 

特にSHR脱毛とは機器が高額でも、このようなキャンペーンで賢く脱毛が受けられそうです。

 

 

何より早くて半年で完了する脱毛なら、高額な初期費用を負担するよりもこっちの方が最小限の負担で済みますね。